XM口座開設時の【基本通貨】円建て・外貨建ての違い

xmkouzakaisetukihonntuuka

XM口座開設時に、次の3通貨から「基本通貨」を決める必要があります。

3通貨から基本通貨を選ぶ

  • USD(ドル)
  • EUR(ユーロ)
  • JPY(円)

そこで、XM口座開設時にどの基本通貨を選ぶべきか解説します。

XM口座開設時の【基本通貨の選び方】

xmkouzakaisetukihonntuuka

まず理解すべきは、下記2つの言葉と意味についてです。

ポイント

  1. 円建て口座(JPY)
  2. 外貨建て口座(USD・EURなど)

上記の通り、円建てとは日本円で取引する口座のことです。

一方、外貨建ては日本円以外の外国通貨を使用する口座です。

つまり、XMで基本通貨をJPYにすれば円建てとなり、それ以外は外貨建てとなるわけです。

ここで、円建てと外貨建てそれぞれの特徴ついて解説します。

円建て口座の特徴

XMトレーディングは海外FX業者です。

ただ、円建て口座(JPY)にすることで国内業者を使っているときと同じ感覚で取引ができます。

為替の影響を一切受けず、MT4/5の表示や口座残高もすべて円表示になるからです。

その上、国内銀行からの送金が可能になり、銀行に出金する際の手数料もかかりません。

こうした理由から、日本人トレーダーの多くは円建て口座(JPY)を利用する傾向にあります。

外貨建て口座の特徴

一方で、外貨建て口座は国内銀行からの送金は不可になり、出金手数料も必要になります。

入金についてはクレジットカードで行えば問題ありません。

ただ、国内銀行への出金時に2500円ほどの手数料がかかることがネックです。

また、為替の影響をモロに受けることも周知しておく必要があります。

例えば、ドル口座の取引で1000ドル儲けたとします。

その日の為替レートは、1ドル110円でした。

つまり、トレードを行った日の利益は110,000円です。

3日後に出金したとき、為替レートは1ドル100円まで落ちていました。
※3日間でこれほど落ちることは稀です

そのため、11万円の利益は1万円減少し、実際に出金できるのは10万となります。

ここから、さらに手数料2500円(暫定)が引かれるわけです。※97,500円獲得

これらを理解すると、「自国の通貨」を基本通貨にするべきだとわかります。

ただし、例外はあります。

戦略的に外貨建て口座(USD・EUR)を選ぶ

xmkouzakaisetukihonntuuka

戦略的に外貨建て口座を選択する人も一定数存在します。

例えば、次のようなスタンスで投資を行っている人たちのことです。

外貨建てを好む人

  • 長期投資メインで「将来的に円安になる」と見込んでいる

  • 海外に住んでいる

上記のどちらかに当てはまるのであれば、外貨建て口座がおすすめです。

「将来的に円安になる」と見込み、あえて外貨建てしておくことで差益を抜く作戦です。

また、海外在住なら日本円にこだわる意味もありません。(円高になると予想しているなら話は別です)

こうしたことを踏まえ、XM口座開設時に基本通貨を選択するようにしてください。

基本通貨の変更について

これからXMで取引を開始する人の中には、「基本通貨を間違えてしまった!」という人もいるでしょう。

「変更すればいいのでは?」と思うところですが、残念ながらできないのです。

以下、XMトレーディングの回答

XMでは残念ながら一度開設した口座の基本通貨の変更はできません。

XM会員ページへログイン後「新規口座開設」より、新たに口座を作成することができ、その際には口座の通貨の設定ができます。

XMトレーディング

上記の通り、基本通貨を変更するためには「新たな追加口座」を開設する必要があるわけです。

非常に面倒な気持ちは分かりますが、実は追加口座の作成は1分で完了してしまうほど簡単です。

すでに、XM口座開設時の情報が保存されているからです。

なお、次の記事を参考にすればスムーズです。

XM口座開設時の【基本通貨選びは完了】

記事のポイントをまとめます。

3通貨から基本通貨を選ぶ

  • USD(ドル)
  • EUR(ユーロ)
  • JPY(円)
  • 基本的には、自国通貨を選ぶべき
  • 自国通貨であれば、国内業者を使っているときと同じ感覚で取引ができる
  • 国内銀行からの送金が可能になり、銀行に出金する際の手数料は必要ない
  • 外貨建て口座は、為替の影響をモロに受けるため、損をするケースがある
  • 長期投資として、戦略的に外貨建て口座を攻めるのは有り
  • 基本通貨の変更は「追加口座」を作るしかない ※参考記事あり

以上を踏まえ、基本通貨を選ぶようにしてください。

>>XM口座開設手順:TOPページへ戻る

© 2020 XM口座開設方法の手順:日本語のやり方【完全カリキュラム】 Powered by AFFINGER5