XM口座開設後の【MT4/5】正しいダウンロード手順

xmkouzakaisetumt4

XM口座開設ボーナス・入金ボーナスを獲得したら、次は【MT4】or【MT5】をダウンロードします。

※MT4・5とは取引プラットフォームのことです

これが完了すればトレード環境は整うため、すぐに取引をはじめることができます。

MT4/5ダウンロードの流れ

  • 会員ページへログイン
  • 「プラットフォーム」をクリック
  • 「PC対応MT4」or「PC対応MT5」をクリック
  • 「ダウンロード」をクリックし、セットアップ
  • 取引口座へログイン ※完了

それでは、順番に解説します。

XM口座開設後のMT4・MT5のダウンロード手順

トレード開始の直前作業である「取引プラットフォームのダウンロード」を行います。

MT4、またはMT5のどちらかを選んでください。

特に強いこだわりが無いようであれば、MT4をダウンロードしておけば問題ありません。

XMTrading MT4をダウンロード

まずは、トップページのグローバルメニューにある「プラットフォーム」を開き、「PC対応MT4」をクリックします。

※Macの場合は「Mac対応MT4」に進めばOKです。

>>MT4 / MT5をダウンロードする

xmkouzakaisetumt4

 

すると、下記画面が表示されるため、「ダウンロード」をクリックしてください。

xmkouzakaisetumt4

MT4をセットアップ

ダウンロードしたMT4を起動し、セットアップ画面を立ち上げたら「次へ」をクリックします。

xmkouzakaisetumt4

 

すると「取引口座のログイン情報」というポップアップ画面が出てくるため、「ログインID」「パスワード」「サーバー」を入力してログインします。

xmkouzakaisetumt4

取引開始!

無事にMT4にログインできれば、いよいよ取引きスタートです。

資金管理を徹底し、無理をせず着実に資産を積み上げていきましょう。

xmkouzakaisetumt4

追記:MT4/5に【ログインできない・回線不通】

稀に、MT4/5にログインできないこともあるため、改善策を記しておきます。

「回線不通」などと表示されてしまい、プラットフォームが動かない場合にも対応できます。

まずは、画面上部にある「ファイル」を開き、「デモ口座申請」をクリックしてください。

「リアル口座なのにデモ口座申請なの?」と思うかもしれませんが、心配せずそのまま進めてください。

xmkouzakaisetumt4

「デモ口座申請」をクリックすると、サーバー設定画面に進みます。

そこで、次の手順を踏んでください。

  1. アドレス列の「+」をクリックし、口座開設時にXMから割り当てられたサーバー名を入力
  2. スキャンが完了したら、「次へ」を押す

xmkouzakaisetumt4

 

既存アカウントにチェックを入れ、「ログインID」「パスワード」を入力します。

あとは「完了」を押せば、MT4/5が使えるようになっているはずです。

xmkouzakaisetumt4

サーバー名がわからないとき

もし、ログイン時に入力する「サーバー名がわからない」という場合は「メールボックス」を確認してください。

XM口座開設時に「XMTradingへようこそ - お口座の詳細」という件名のメールが届いているはずです。

そのメールに「ログインID」「サーバー名」が次のように記載されています。

xmkouzakaisetumt4

XM口座開設後の【MT4/5】ダウンロード完了

これでMT4/5は正常に稼働し、トレード開始直前までの作業はすべて完了しました。

もし、口座開設からの一連の流れを「はじめから知りたい」という人は、TOPページから読み進めてください。

口座開設から取引開始までの手順を、段階的にわかりやすく解説しています。

>>追加口座の作り方へ進む

>>XM口座開設手順:TOPページへ戻る

© 2020 XM口座開設方法の手順:日本語のやり方【完全カリキュラム】 Powered by AFFINGER5