XM口座開設【2回目の追加口座】複数口座はいくつまでか

xmkouzakaisetutuikakouza

XM口座開設時後に、「2回目の口座を作りたい」という人もいるでしょう。

実は、追加口座は一瞬で開設できます。

その理由や手順を詳しく解説していきます。

本記事の内容

  • 2回目の口座の作り方(追加口座)
  • XM口座を複数作る方法
  • 口座はいくつまで作れるのか
  • 複数口座を保持するメリット

それでは、順番に説明していきます。

XM口座開設【2回目の追加口座】複数口座はいくつまでOKか

まずは、2回目の追加口座開設の手順を記します。

追加口座開設手順

  • 会員ページにログイン
  • 「追加口座を開設する」をクリック
  • 取引プラットフォームタイプを選択
  • 口座タイプを選択
  • 基本通貨を選択
  • レバレジッジを選択
  • 口座ボーナス選択
  • 口座パスワードを2回入力
  • 「確認」にチェックを入れる
  • 「リアル口座開設」をクリックして完了

上記の通りですが、面倒くさがる必要はありません。

各項目はすでに一度入力しているため、情報は保存されているからです。

1度目の口座開設時と入力情報が同じなら、30秒もかからないということです。

※本人確認書類の提出なども一切なし

※念のため、保存されている情報に間違いはないかは確認してください

【実演】2回目の追加口座を開設

まずは、会員ページにログインします。

次は、トップページにある「追加口座を開設する」をクリックしてください。

xmkouzakaisetutuikakouza

 

すると、1回目のリアル口座開設時と似たような情報入力画面が表示されます。

ここで、保存されている情報が正しいか確認しつつ、変えたい項目があれば変更してください。

内容に間違いがなければ、「確認」にチェックを入れ、「リアル口座開設」をクリックすれば完了です。

xmkouzakaisetutuikakouza

 

以上で、2回目の追加口座開設は終了です。

本人確認書類などの提出もないため、非常に簡単です。

xmkouzakaisetutuikakouza

 

このとき、メールボックスを確認するとXMから次のメッセージが届いているはずです。

xmkouzakaisetutuikakouza

口座を複数作る方法

「まとめて一気に複数口座を作りたい!」という人もいるでしょう。

しかし、残念ながら一度にまとめて開設することはできません。

そのため、前述した手順通りにひとつずつ追加口座を増やしていく必要があります。

ただ、追加口座は高速で開設できるので、そこまで苦にはなりません。

※追加口座開設手順をもう一度見る

いくつまで口座は作れるのか

結論から言うと、XMトレーディングでは「8つ」の口座を開設することができます。

さまざまな用途に使い分けて、口座を保持することが可能です。

ただし、すべての取引き口座で「同一の個人情報」を入力する必要があります。

xmkouzakaisetutuikakouza

例えば、すでにXM口座を開設(保持)しているとします。

そこで追加口座ではなく、新たに新規口座を作ろうとして異なる個人情報を入力するとややこしいです。

このことから、すでに口座を持っている場合は、追加口座開設手順を踏みつつ行うようにしてください。

複数口座を作るメリット

XMで複数口座を開設することには一定のメリットがあります。

例えば、次のようなことです。

複数口座のメリット

  • 資金分散(リスク管理)
  • レバレジッジ分散(リスク管理)
  • 取引プラットフォームを2つ持つ(トレード環境の調整・検証)
  • 口座タイプの比較(トレード環境の調整・検証)
  • 自動売買システム(EA)を使い分ける(トレード環境の調整・検証)

口座を複数もち資金を分散することで、リスクヘッジになります。

また、ボラティリティの大きい通貨ペアを取り扱うとき、レバレジッジ調整しておけば安心です。

取引プラットフォームであるMT4・MT5を2つ使える環境にあれば便利です。

「スタンダード口座」「ゼロ口座」のどちらを使うか迷っているときなども実際に検証できます。

システムトレーダーであれば、口座ごとにEAを組み込んだり試したりすることも容易です。

複数口座にはこうしたメリットがあるため、必要であれば検討してみてください。

XM口座開設【2回目の追加口座】複数口座はいくつまで

記事のポイントをまとめます。

2回目の追加口座開設は高速で完了する

  • キャッシュ(入力情報)が保存されているため
  • 本人確認書類が必要ないため

一度にまとめて複数口座を開設する方法はない

XMでは「8つまで」口座を開設することができる
 ※すべての取引き口座で「同一の個人情報」を入力すること

複数口座を作るメリット

  • 資金分散(リスク管理)
  • レバレジッジ分散(リスク管理)
  • 取引プラットフォームを2つ持つ(トレード環境の調整・検証)
  • 口座タイプの比較(トレード環境の調整・検証)
  • 自動売買システム(EA)を使い分ける(トレード環境の調整・検証)

>>XMボーナス獲得手順へ戻る

>>XM口座開設手順:TOPページへ戻る

© 2020 XM口座開設方法の手順:日本語のやり方【完全カリキュラム】 Powered by AFFINGER5